×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

もろみを使った簡単レシピ

もろみを使った簡単レシピ

皆さんは、もろみはお好きですか? もろみは、簡単に色々なお料理に使うことができますので、数多くの美味しいレシピがあります。 そもそも、もろみとは一体何で出来ているのかご存知ない方もいるかと思いますのでご紹介したいと 思います。
もろみとは、原料となる麹、酵母、仕込み水を一緒に入れて発酵させ、かゆ状になったもので、酒のもとでもあります。このもろみを袋に入れ搾れば、液体の清酒と固形の酒粕に分離します。また蒸留したら米焼酎にもなるのです。 原料が発酵して液体と固体が混ざった状態の事を「もろみ」いい、アルコールを発酵した食品、製品前の状態を定義としています。日本酒は、甘酒が発酵した状態のようなものなので、違いがこれでお分かりになるかと思います。 もろみは、お酒のおつまみとしても相性抜群なんです。
もっとも簡単でポピュラーなものは、冷蔵庫にあるきゅうりをそのまま切って、もろみをけて頂く ことは多くの人がご存知かと思いますが、ここは和洋折衷なレシピをご紹介したいと 思います。

もろみを使った簡単レシピ

「クリームチーズとキュウリのもろみ味噌和え」なんですが、こってり味わい深いチーズの味に濃厚なもろみ味噌が、さっぱりしたキュウリでカリカリの食感も楽しみながら頂ける一品で、お酒のおつまみとしてとても最高かと思います。 日本酒、ビールはもちろん、クリームチーズが入っていますので赤ワインにも合うかと思います。 クリームチーズ、キュウリ、もろみ味噌だけの材料で作る事ができますのでお友達が多く集まるとき には、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。 また、もう一つの簡単レシピとして、夏場の暑いときに 頂く冷やうどんにも、のせるだけで美味しく頂けます。 もろみは、もろみ味噌以外にも、もろみ酢などもあります。 もろみは、麦、大豆、胡麻などの、体にもよい食材が色々と入っていますので、 その効果も色々と期待する事ができるかと思います。あたたかいご飯にも合うので、毎日の食事のお 供に一緒に頂いてみてください。