×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

有機食品の魅力

有機食品の魅力

私たちの生活に欠かせない食事で使われている食品は健康に直接関わりがあるため、特に気を遣いたいものです。

普段の料理で使う素材は、できるだけ不純物が入っていない「有機食品」にしてみてはいかがでしょうか。

「有機食品」とは?

「有機食品」とは?

農薬をほとんど使わない自然な栽培方法で育てられたオーガニックの野菜やお肉などの食品は、健康志向の方から注目され、人気となっています。オーガニックは日本語で表すと「有機」と呼ばれます。つまり有機食品はオーガニック食品と同じで、化学肥料などを一切使わず遺伝子操作も行われていない自然な環境で生産された食品のことを指します。

スーパーなどで売られている有機食品は、農林水産省の厳しい基準をクリアした食品につけられる「有機JASマーク」を目安に見分けることができます。

有機食品のメリット

安全性が高い

有機食品を選ぶ上で1番のメリットとなるのは、安全性です。従来の野菜や果物などの食品は虫食いなどの被害を防ぐために農薬が多く使われており、商品としてスーパーに並んでいる食品も外側に農薬が残っている場合が多くあります。一方、有機食品は有害となる化学物質をほとんど使わないため、食品と一緒に有害な物質を摂取するのを防ぐことができます。



環境の保全に役立つ

化学物質を農場などで大量に使っていると、食物だけでなく土壌の汚染にもつながります。土壌が汚れるとその下で生きる生物にも大きな影響を及ぼし、生態系が崩れる原因にもなりかねません。農薬や化学肥料を極力使わないことで、消費者のニーズだけでなく環境保全にも大きく貢献することになるのです。



味が良い

化学薬品を使用しない栽培方法は、食物の味にも良い影響をもたらします。土壌が健康に肥えることで、栄養バランスが良くみずみずしい食物が育ちます。また、遺伝子組み換えを行わないことで素材本来の味をより強く感じることができます。



有機白みそ・国産白味噌の製造販売【マルクラ食品】

素材だけでなく、調味料にも有機のものを積極的に使うことをおすすめします。特に味噌汁に使用する赤味噌・白味噌といった調味料は食卓に欠かすことのできない食品のため、素材以上に気を遣いたいところです。

弊社で販売している有機白みそは、原料は有機栽培されたお米や大豆で作られています。普通の白みそにはない、有機白みそだから出せる「自然の味」をご家庭で堪能できます。有機原料を使った味噌をお探しの方は、通販で手軽に購入できる弊社自慢の有機白味噌を是非一度ご賞味ください。

あま酒を作るときの注意点

温度

あま酒を作るときに欠かせないのがこうじの発酵です。こうじが発酵するのに適した温度は50~60度で、それ以下や以上では発酵が進みません。そのため、時々温度計で確認して温度管理を徹底しましょう。



発酵時間

発酵は温度によって進み方が変わるため、あま酒を作る時期で発酵時間を調整しましょう。調整するのは1~2時間を目安にして冬は長めに、そして夏は短めに調整することをおすすめします。



こうじ選び

あま酒の味の決め手になるのがこうじであり、こうじには米こうじや玄米こうじなど種類によっても味が変わります。種類が豊富なため、こうじの特徴をよく調べて自分の好みにあったこうじを選びましょう。

弊社では、国産の有機米を使ったものや職人の手作りのこうじを取り扱っております。通販を利用することで、お近くにお住まいでない方もお手軽に購入することができます。また、こだわりのこうじを使って作った味噌やもろみ、ノンアルコールのあま酒なども取り扱っていますので、こうじや発酵食品をお求めの際は弊社まで是非お問い合わせください。