×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

塩麹・甘酒が持つ魅力

塩麹・甘酒が持つ魅力

ここ数年の発酵ブームの火付け役だといわれている塩麹。スーパーなどでも市販の麹製品をよく目にするようになりましたね。調味料として定着したような存在感がありますが、様々な用途で塩麹を使用することが出来ます。

塩麹がよいのは、肉や魚などを漬け込んでおくと素材をやわらかくして、単一の塩味だけとは思えないほど深い味わいを実現させてくれるところにあります。自宅にいながら、お店で味わうことが出来るような柔らかいお肉を楽しみたいという方は、是非一度お試しになってみてください。

塩麹・甘酒が持つ魅力

また、塩麹だけではなく、甘酒も麹食材として非常に人気があります。甘酒と聞くと、酔っ払いそう、糖分が高くて体に悪そうなどというイメージを持っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、そのイメージは全くの逆で、甘酒は非常に栄養効果に優れているといわれております。

栄養効果に優れているだけではなく、甘酒は様々なお料理に役立てることが出来ます。たとえば、今ではすっかりと家庭料理として親しまれている肉じゃがにも用いることが可能です。肉じゃがを作るに当たって、お醤油・砂糖・みりんなどの調味料が必要になってきますよね。

塩麹・甘酒が持つ魅力

しかし、ここで砂糖やみりんを使わずに、甘酒を代用することが出来ます。甘酒の風味はただ甘いだけではなく、味に深みとコクをもたらしてくれます。味にこだわりたいという方や、健康にこだわりたいという方には最適な調味料なのではないでしょうか。お料理がお好きな方がいらっしゃったら、一度甘酒を調味料として自宅に供えてみてはいかがでしょう。

もちろん、お酒となっておりますので、気分転換にお酒を楽しんでみたいという方にも最適です。お酒は体に悪いというイメージが定着されていますが、先述の通り甘酒は非常に高い健康効果を持っております。 お酒が好きという方がいらっしゃったら、普段のお酒の時間に甘酒を取り入れてみてください。