×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

甘酒でダイエットをする際の注意点

甘酒でダイエットをする際の注意点

世の中には様々なダイエット法がありますが、近年注目を集めているのが「甘酒ダイエット」です。

しかし、その甘酒ダイエットを行う際には、注意して頂きたい点がいくつかございます。

甘酒の種類

別ページでもご紹介しましたが、甘酒には酒粕から作られたものと、米麹から作られたものがあります。確かにどちらも栄養価はとても高いのですが、酒粕ベースの甘酒は砂糖を多く使用するためカロリーは圧倒的に米麹ベースの甘酒よりも高くなっています。

つまり、甘酒でダイエットを行う際にはカロリーが高い酒粕ベースの甘酒よりも、米麹ベースの甘酒が効果的なのです。そのため、甘酒でダイエットを行う際には、甘酒の種類を確認して米麹ベースの甘酒を選択するようにしましょう。

温めすぎない

甘酒にはビタミンB群が豊富に含まれています。このビタミンB群はダイエットに欠かせない物質なのですが、熱に弱いという性質を持っています。ですから、甘酒を温めすぎてしまうと、ダイエットに必須なビタミンB群が失われてしまうのです。甘酒を温めて飲む場合は、温めすぎないように注意しましょう。

1日1杯を目安に

栄養が豊富に含まれており、なお且つ、カロリーが低い米麹ベースの甘酒は、健康や美容に有効的となっていますので、たくさん飲みたいと考えている人もいらっしゃるでしょう。しかし、たくさん甘酒を飲み食事も3食きっちり食べてしまうと、どうしてもカロリーの摂りすぎになってしまいます。それではダイエットの意味がありませんので、甘酒は1日1杯を目安にして、3度の食事も腹八分目を心がけるようにしましょう。

甘酒でダイエットを行う際には、上記の点に注意して行うようにしましょう。

弊社では、有機米を使用した甘酒の販売を行っております。弊社の甘酒はノンアルコールの甘酒になっていますので、お酒が苦手な方でも美味しく頂けます。ダイエットや美容のために甘酒を飲みたいとお考えの方は、是非弊社の甘酒をお買い求めください。